スーパーフードとは何?

有名モデルや歌手などの海外セレブが、その美貌を保つために取り入れていることで注目され、日本でも美容や健康への意識が高い人達の間で一般的になりつつあるスーパーフードとは、どういった意味のものなのでしょうか。 創始者による定義としては、単体で12種類以上の栄養成分を含み、低カロリーで、食品とメディカルハーブの両方の要素があること、となっています。自然の食品から美容やダイエットに効果のある栄養成分を効率よく摂取できることから、自然のサプリメントとも呼ばれています。 スーパーフードは健康食品としての用途と共に、料理の食材としての要素も併せ持っているので、数多くのレシピが紹介されています。また、パウダー状のものは溶けやすいので、ドリンクやヨーグルトに混ぜるなど、まずは身近な食材で試してみることも可能です。 これらのスーパーフードは通販などで簡単に購入することができますが、種類が豊富なので、自分にとって必要な栄養素を見極めながら選ぶことが重要です。